お風呂で出来る簡単美白

30代を過ぎるととシミが目立つ、乾燥して小じわが目立つため、両方に効く美容方法探してました。

シミには美白系の化粧品が良いのと、乾燥には乳液が良いので、美白乳液パックをしようと実践してみました。
温めた方が効果が出ると思い、洗顔後化粧水を顔に浸す乳液を塗り、お風呂に浸かっている時に、暑めの蒸しタオルを顔にあてて5分してみました。

翌朝もちもちになっていて嬉しくなり、タオルをラップに変えてパック。
ラップの方が浸透力が良く、もちもち度が増しました。
小じわも目立たなくなり、シミも少なくなったので、毎日続けています。

美白乳液は高いものではなく、お手頃なもので効果出ます。
肌に乾燥が一番駄目なので、毎日加湿器を付けて肌を潤して乾燥しないようにします。
顔のマッサージするときにオリーブオイルを塗ってすると顔の浮腫みを取れます。