地肌にやさしい白髪染め

年齢を重ねるごとに白髪染めの回数が増え、その度に地肌のヒリヒリとした傷みにストレスを感じていました。
これは、白髪染めの成分が合わなくなってしまったからだと思っていました。

そこで地肌にやさしい無添加の白髪染めを使うことにしました。
数ヶ月使い続けた後、再び以前使っていた白髪染めを使用したところ、地肌の刺激を感じませんでした。
これは、地肌が健康な状態に戻ったということです。

このように間隔を空ければ、普通の白髪染めもストレスなく使うことが出来るのです。
でも、もう地肌や髪を傷めたくないので、できるだけ成分のやさしい白髪染めを選び、ごくたまにだけ使うことにしました。

ポイント白髪染めも、顔周りの敏感な箇所は無添加の物が必須となりました。
無添加の白髪染めは、抵抗力がダウンして肌が敏感になるエイジング世代の必需品なのです。