肌はインナーケアで変わる、大豆に注目してみよう!

私は、昔から乾燥肌で悩んでいました。
保湿にも気をつけていましたが、仕事でプールに毎日何時間も入っていたので、いくら頑張っても、乾燥肌は治りませんでした。
でも、友人に「肌は中から!インナーケアですべてが変わる」といわれ、そこで肌は何で出来ているのか、を教わりました。

肌=身体はタンパク質で出来ている!
このタンパク質とは、植物性のタンパク質を指しています。例えば、豆腐などの大豆です。

daizu

しかし、摂取するタンパク質は、まず、身体の重要なところへと運ばれ使われていきます。そこから余った分が肌や髪の毛や爪に行き届き綺麗になるということです。
より、たくさんの良質な大豆タンパク質を摂るために、私はオーガニックプロテインを教えてもらい摂り続けました。
プロテインと聞くと筋肉をイメージされる方が多いですが、先ほどの書きましたが、大豆タンパクは健康と美容に直結すると思ってもらって大丈夫です。

大豆プロテインは、食べる補正下着です。
私は、毎日1杯3ヶ月続けたところで、変化が出ました。肌にハリがでて化粧ノリも良いですし、体調も良くなりました。
化粧品でケアをする、アウターケアであまり変化がわからない方は、是非インナーケアへ目を向けて下さい。
私のオススメは、オーガニック大豆プロテインです。